« くみちょ! 組長は小学4年生 | トップページ | 世界平和は一家団欒のあとに(3) »

2007年10月11日 (木)

やさぐれパンダ(1・2)

ハードカバー時から気にはなっていたが、なんとなく手を出しそびれていた一冊(2冊だけど)であった。この度、文庫化したということで、満を持して、ここぞとばかりに、心置きなく、マストバイ。

まあ、内容はね。ご存知のとおり。ひねたパンダさんと青年(帯には少年って書いてあるけれど間違いだよね?)の、めくるめくボヤキと止めどもないボケツッコミの応酬である。オフビートな笑いが心地いいというか、脱力というか、そんな感じ。好き嫌いが出るようなアクもないので、さらっと読めば誰でも愉しめる内容である。でも毒は満載だけど。

シンプルな構造故、一気に読めてしまうのだが、しかしなんとなく一話一話ゆっくりと愉しんだほうがいいような気がする。そういう趣旨において、ネット連載という媒体はかなり正しいように思う。

個人的には、強がりをいったあとで急にテレルパンダさんが好きだなぁ。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ←CLICK!

やさぐれぱんだ 1 (1) (小学館文庫 さ 5-1) Book やさぐれぱんだ 1 (1) (小学館文庫 さ 5-1)

著者:山賊
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やさぐれぱんだ 2 (2) (小学館文庫 さ 5-2) Book やさぐれぱんだ 2 (2) (小学館文庫 さ 5-2)

著者:山賊
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« くみちょ! 組長は小学4年生 | トップページ | 世界平和は一家団欒のあとに(3) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やさぐれパンダ(1・2):

« くみちょ! 組長は小学4年生 | トップページ | 世界平和は一家団欒のあとに(3) »