« 黄金の剣は夢を見る | トップページ | ピクトさんの本 »

2007年6月11日 (月)

まりあ・ほりっく(1)

最近、(アッパー系バカ)学園マンガが増えているような気がする。好きなジャンルなので嬉しい次第ではある。

本作は、主人公がズーレーで、対するヒロイン(?)が女装癖の美少年だったり、ツンツンメイドだったりと、もう萌えシロ満載の設定。まあ、自分は萌えるために読んでいるわけではないので、おお、なるほどと、構造分解して愉しんでいるわけだが(ちょっとウソ、それなりに萌えてます(苦笑))、まあ不必要にテンションの高いバカっぷり、ボケとツッコミっぷりは心地よいなぁ、と。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ←CLICK!

まりあ・ほりっく 1 (1) Book まりあ・ほりっく 1 (1)

著者:遠藤 海成
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 黄金の剣は夢を見る | トップページ | ピクトさんの本 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まりあ・ほりっく(1):

« 黄金の剣は夢を見る | トップページ | ピクトさんの本 »