« もやしもん(3) | トップページ | ZOO(1)~(2) »

2006年5月26日 (金)

グループ別ですんなりわかる はじめての仏像

自分も仏像ファンとしてもうかなり年季が入ってきたほうだと思ってはいるが、生来の物ぐさと物覚えの悪さが災いして、なかなか誰がどうで、というようなことを覚えられないのである。記憶することついては系統だった学び方じゃないとなかなか身につかないし、仏っさんに会ってもピンポイント学習になってしまうし、で、どこかできちんとしないとな、と思っていたのである。ただし、先達が多いので、ゼロから調べるというのではなく、ね。

で、この本だが、宗教的背景ではなくグループ性による分類で、実に即物的(即佛的か?)かつ具体的。自分としてはなるほどそうか、とかなりためになった。筆者自身が述べているとおり、「キャラもの」として仏像好きになっていた点が、自分の仏萌路とかぶっていて、だからすんなり理解できたのかもしれない。

自分としては超お薦め。でもブツに興味のない人には薦めませんよ(って当然か)。

グループ別ですんなりわかる はじめての仏像 Book グループ別ですんなりわかる はじめての仏像

著者:宮澤 やすみ
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« もやしもん(3) | トップページ | ZOO(1)~(2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グループ別ですんなりわかる はじめての仏像:

« もやしもん(3) | トップページ | ZOO(1)~(2) »